BRIDE(tees)フルバケットシート

適合・詳細はこちら

HISTRIX(ヒストリックス)

使用シートレール:FO,FB,FKもしくはFGタイプ※1、FXタイプ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
競技用モデルのため、一般公道での使用は絶対しないでください。

GARDISV(ガルディス3)

スーパーGTで常勝する一流のレーシングドライバーが選ぶ、ブリッドのピュアレーシングシート、ガルディス3。
より軽く、より剛性を上げるために設定されたシェルは厳しいFIAホモロゲーションもクリアーしています。
大きく張り出したヘッドガードは高速のコーナリング時にはドライバーの頭部をしっかりと
ホールドし、クラッシュ時にはドライバーの頭部をしっかり保護します。

使用シートレール:FO,FB,FK もしくは FGタイプ※1、FXタイプ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
カーボンアラミド製はFIA公認モデルです。
競技用モデルのため、一般公道での使用は絶対しないでください。

MAXISV(マキシス3)

ブリッドの頂点、マキシス3。
ローマックスシステムで、限られたレーシングカーの室内スペースでもポジションを低くし、シートポジションの自由度を大幅に向上。
座面のシェル形状はドライバーを完璧に包み込むために大きな卵形をしています。
ブリッドが長い間培ってきたスーパーローポジションの最も進化した究極のカタチです。
また座面ウレタン形状は、腿部に比べて深くえぐられています。
レーシングドライバーをより低く強力な横Gでもよりホールドするため、サーキットで開発されたブリッドの独創の形状です。

使用シートレール:LFタイプ 及び FO,FB,FK,FGタイプ
  ※LFタイプの設定が無い車種はFO,FB,FK,FGを使用します。
カーボンアラミド製はFIA公認モデルです。
競技用モデルのため、一般公道での使用は絶対しないでください。

PROS(プロス)

ブリッドのライトウェイトスポーツ、プロス。
オープンカーやライトウェイトスポーツに最適なバケットシートがプロスです。
新素材繊維で編み上げたメッシュシートを採用することで、通気性、保湿性、快適性能を大幅に向上。
パイプフレーム構造による強靭なボディーにステッチを施したスタイリッシュな3種類のカラーを用意しました。

使用シートレール:RO,RB,RKタイプ
  ※RO,RB,RKタイプの設定が無い車両は、RXタイプ及びMOタイプを使用します。
車検適合モデル ※
  ※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

ZETAV(ジータ3)

フルバケットシートの超基準先進モデルジータ3。
剛性をさらに高めた新設計のボディーシェル。
高速時の横Gでのペダル操作性を大幅に高めたニーサポート部。
ハイグレードファブリックと、耐久性を重視したハイグレードウレタン全ての性能において、2シリーズを遥かに超えました。

使用シートレール:FO,FB,FK もしくは FGタイプ ※1、FXタイプ ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
すべてFIA公認モデルです。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
  この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

ZETAVSPORT(ジータ3スポーツ)

ジータ3の車検対応の高性能はそのままに、ブラックの限定ファブリックを採用した、
コストパフォーマンスの高いシンプルなレーシングモデル【ジータ3スポーツ】。

使用シートレール:FO,FB,FK もしくはFGタイプ ※1、FXタイプ ※2
  ※1:各車両によりFO及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
  この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

EXASV(エクサス3)

左右のショルダーサポート形状をコンパクト化し、内装のタイトなコクピットに対応したエクサス3。
ジータ3の高性能を継承しながら、左右のショルダーサポート形状をスリムにしたのがエクサス3です。

使用シートレール:FO,FB,FKもしくはFGタイプ ※1、FXタイプ ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
  この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

EXASVSPORT(エクサス3スポーツ)

エクサス3の車検対応の高性能はそのままにブラックの限定ファブリックを採用した、
コストパフォーマンスの高いシンプルなレーシングモデル【エクサス3 スポーツ】。

使用シートレール:FO,FB,FK もしくはFGタイプ ※1、FXタイプ ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
  この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

ARTISV(アーティス3)

右ハンドルのシフト操作を重視しした左右非対称フォルム、アーティス3。
エクサス3同様、基本スペックをジータ3として左のショルダーサポート形状のみをスリム化したモデルが、アーティス3です。
シフト操作を重視するドライバーのために開発された左右非対称のフルバケットシートです。

使用シートレール:FO,FB,FK もしくは FGタイプ ※1、FXタイプ ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
  この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

ZETAVType-L(ジータ3タイプL)

身長の高いドライバーに対応。バックレストの形状を深くする事により、アイポイントを低くしたモデル、ジータ3 タイプL。

使用シートレール:FO,FB,FKもしくはFGタイプ ※1、FXタイプ ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
  この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

ZETAVType-S(ジータ3タイプS)

ジータ3をローショルダー化し、ウエスト部、ショルダー部をよりタイト化したコンパクトモデル、ジータ3 タイプS。

使用シートレール:FO,FB,FKもしくはFGタイプ ※1、FXタイプ ※2
  ※1:各車両によりFO,FB,FK及びFGタイプいずれかの設定になります。
  ※2:FXタイプでもシートポジションは同等となります。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
※2ドアの4シーターの場合、左右同時にフルバケットを装着すると車検対応になりません。
  この場合2名乗車に乗車定員の変更申請が必要です。

適合・詳細はこちら


BRIDE(tees)セミバケットシート

適合・詳細はこちら

CUGA(クーガ)

ブリッドのリクライニングシート王位継承者、クーガ。
クーガは、スーパーアラミド製、モノコックシェルにより軽量化と高剛性を実現し、
乗り心地とローポジション化を両立したブリッド・リクライニングシートのニューシリーズです。

使用シートレール:RO、RB、RKタイプ
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
専用シートバックプロテクターはブラックのみの設定となります。

VORGA(ボルガ)

モノコックシェルにより軽量化と高剛性を実現し、乗り心地とローポジション化を
両立したブリッド・リクライニングシートのニューシリーズ。クーガの乗降性を高めたモデル。

使用シートレール:RO、RB、RKタイプ
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
  専用シートバックプロテクターはブラックのみの設定となります。

CUGA Type‐HL(クーガタイプHL)

CUGAのベルトホール形状や、彫りの深いシャープなデザイン、スパーモノコックシェルはそのままに、
ポジションの下がりにくい車両に、シート本体のシートレール取り付けをインサート方式に設計しローポジションを実現しました。

使用シートレール:HLタイプのみ
※専用のHLタイプの設定がある車両にしか取り付けできません。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
専用シートバックプロテクターはブラックのみの設定となります。

VORGA Type-HL(ボルガタイプHL)

VORGAのベルトホール形状や、彫りの深いシャープなデザイン、スパーモノコックシェルはそのままに、
ポジションの下がりにくい車両に、シート本体のシートレール取り付けをインサート方式に設計しローポジションを実現しました。

使用シートレール:HLタイプのみ
※専用のHLタイプの設定がある車両にしか取り付けできません。
車検適合モデル ※
※2名乗車以外の車両には、背面にシートバックプロテクターが必要になります。
専用シートバックプロテクターはブラックのみの設定となります。

BRIXU(ブリックス2)

レーシングシーンを想定したSPLチューンモデル、ブリックス2。
エルゴ2のホールディングサポートをさらに強化した。
フルバケットシート並みのホールド性能を誇るリクライニングシリーズ最強のモデル。

車検適合モデル
使用レール:RO、RB、RKタイプ、
※一部ROタイプの設定の無い車種のみ、RX・MOタイプを使用します。

ERGOU(エルゴ2)

スポーツ走行に必要な機能をすべて兼ね備えたスーパースポーツモデル、エルゴ2。
研ぎ澄まされたエルゴノミクスポジションとホールディングサポートを高次元で融合したスポーツモデル。

車検適合モデル
使用レール:RO、RB、RKタイプ、
※一部ROタイプの設定の無い車種のみ、RX・MOタイプを使用します。

XAXU(ザックス2)

エルゴ2を基本として、乗降性をより向上させたSUVモデル、ザックス2。
エルゴ2の上半身のホールディング性能はそのままに、乗降性を重視したリクライニングシート。

車検適合モデル
使用レール:RO、RB、RKタイプ、
※一部ROタイプの設定の無い車種のみ、RX・MOタイプを使用します。

DIGO(ディーゴ)

D1のトップドライバーがチューニングしたブリッドのパッショネイトモデル、ディーゴ。
身体のホールド、乗り味を決定付けるホールドをスポーツ走行することを重点に徹底的にチューニング。
さらに高張力ネットを各所に採用する事で、多様なドライビングスタイルに対応する事が可能。
使用シートレール:Yシリーズ、Mシリーズ
車検適合モデル

EUROU(ユーロ2)

表皮に高級感溢れるバックスキン調のレザー。
センター部には通気性に優れたメッシュ地を採用。
ブリッドが長年培ってきたホールディングテクノロジーを惜しみなく注ぎ込み完成したリクライニングモデル、ユーロ2。
ニューエルゴノミクスデザインによって創り出されたドライバーの身体を心地好く包み込むフォルムは、
週末のスポーツ走行から、ドライブや運動まであなたの走りに幅広く対応します。
使用シートレール:Yシリーズ、Mシリーズ
車検適合モデル

適合・詳細はこちら